読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法廷日記

浦部孝法の日記です。時事問題、法律問題に関して適当に書いています。

京都観光は市バスの一日乗車券が便利

どうでもいい日記 生活

もうすぐ紅葉の季節ですね。紅葉の季節は毎年京都に行くという人も多いのではないでしょうか。京都は観光するところがたくさんあるので、いろいろまわりたいという人にとって悩みのたねになるのは交通手段でしょう。

そんなとき便利なのが、市バス・京都バス一日乗車券カード。これ一枚で市バス・京都バスが乗り放題です。京都の観光名所を結構カバーでき、一枚たったの500円です。市バスは一律230円なので、3回以上バスに乗るならこの切符を買うのがお得です。京都駅のバス乗り場で売っています。

f:id:aiben:20141005024113j:plain

京都の名所を市バスで回るメリット・デメリットは以下の通り。

メリット

  1. 何といっても安い
  2. 地上を回るので、景色を楽しみながら移動できる

安いのはとにかく魅力的ですね。タクシーやレンタカーを使って同じルートを回ろうと思ったら、費用は10倍どころじゃすみません。駐車場を探すのもめんどいです。

デメリット

  1. 基本的に混んでる、座れないこともしばしば
  2. シーズン時は道が混んでいて遅れることも、時間が読みにくい
  3. バスの路線図を予習する必要がある

デメリット2はタクシーでも同じですね。地下鉄を使うというのも有りかもしれませんが、せっかくの京都観光で地下移動は味気ないような気がします。

一日乗車券を使って前回まわってきたところを写真でご紹介。こんなにいろんなところに500円で行けるというのはいい世の中ですね(各地の入場料はもちろん別ですよ。)。

金閣寺

f:id:aiben:20141005024458j:plain

金閣寺行きのバスは京都駅からたくさん出ているのですぐにわかると思います。京都駅からだいたい40分弱くらいです。

龍安寺

f:id:aiben:20141005024816j:plain

石庭と蓮が有名なとこですね。金閣寺から歩いていけないこともないですが、バスを使った方が無難かも。

仁和寺

f:id:aiben:20141005025128j:plain

徒然草で出てきたとこですね。龍安寺から歩いていけますが、バスがちょうど着ていれば乗っちゃいましょう。乗り放題最高。

清水寺

f:id:aiben:20141005025323j:plain

清水道というバス停を降りてから坂道を結構歩きます。祇園の側なので浮いた交通費で帰りに買い物でもどうぞ。

みなさんも市バス一日乗車券を活用して京都観光をお得に満喫してください。

おまけの京都タワー

f:id:aiben:20141005025517j:plain

京都駅の無料の展望台でも十分かなと思いのぼりませんでした。これって電波塔ですらないんですよね。いったい何のために作ったんだろう。