読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法廷日記

浦部孝法の日記です。時事問題、法律問題に関して適当に書いています。

最高裁判事の一日

どうでもいい日記

14日の衆議院議員選挙は、おおかたの予想通り与党の圧勝でした。選挙の際には、最高裁の裁判官の国民審査もあわせてやっていましたね。とりあえずペケをつける人も中にはいたのではないでしょうか。

今回の国民審査には、鬼丸かおる裁判官他4名の裁判官がかけられましたが、いずれも信任されています。まあ、国民審査で罷免された裁判官は過去にいません。

最高裁の裁判官といったら、まあ国民からかなり離れたところにいるようなイメージですが、いったいどのような一日を過ごしているのでしょうか。ちょうど鬼丸かおる裁判官のインタビュー記事が女性法律家協会の会報に載っていたのでご紹介。

PDFファイル

http://www.j-wba.com/images2/jwba_no52_p060-069.pdf

鬼丸裁判官は、弁護士出身の女性最高裁判事です。最高裁判事の職務は、公務員ならではの不自由さはありそうですが、高齢者の仕事のためか、わりとゆったりした仕事みたいです。