訴訟で600億円とも認定されていた中村修二氏の職務発明の対価-ノーベル賞

青色LED(発光ダイオード)の中村修二氏がノーベル物理学賞を受賞されたそうです。 ノーベル物理学賞に赤崎勇・天野浩・中村修二の3氏:朝日新聞デジタル 青色発光ダイオードといえば当時夢の実用技術といわれており、20世紀中の開発は無理と言われていました。この世紀の発明の青色発光ダイオードですが、当時さら…