読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法廷日記

浦部孝法の日記です。時事問題、法律問題に関して適当に書いています。

ニコ生人気配信者が偽造通貨行使の罪で逮捕

どうでもいい日記 法律論 ニコ生の法律論

ニコニコ生放送の人気配信者よっさんこと森義之氏が偽造通貨行使の疑いで逮捕されたようだ。森氏は飲食店で偽の1万円札を使用した疑い。

【衝撃】インターネット配信業の男性が偽造通貨行使の疑いで逮捕 / 飲食店で偽札を使用した疑い | バズプラスニュース Buzz+

森ドン事件からちょうど1周年、森氏のネタは尽きることがない。行使の日の直前に森氏のところに1万円札のギフトが届いていたようであり、それとの関連があるかもしれない。なお、偽札を使用したところは放送されていないようだ。

森氏は容疑を否認しているとのことである。警察が身柄拘束まで行っていることからすれば、偽札等の客観的な証拠は確保されていると考えられ、有罪かどうかを決めるのは使用した1万円が偽札であるということを森氏が知っていたかどうかがポイントになるだろう。

偽札であると知っていることは、偽造通貨行使罪が成立する上で必要であるから、森氏が偽札であると知らずに偽札を使用した場合は、犯罪は成立しない。逆に知っていた場合は、偽造通貨行使罪が成立しその量刑は無期または3年以上の懲役と非常に重い。

もっとも、偽札であると知ったのが、偽札を手に入れた後であれば、量刑は額面価格の3倍以下の罰金(使用した偽札が1万円であれば3万円)または科料となり非常に軽くなる(これを収得後知情行使罪という。)。例えば、給料としてもらったお金が偽札であることを、もらったときは知らされず、後から気づいて使ってしまったような場合だ。

報道によると、今回使用された偽札は精巧なものではないとのことであり、この事実は「知らなかったわけないでしょ」という認定に繋がりやすく、森氏側の弁明は大変になりそうである。