読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法廷日記

浦部孝法の日記です。時事問題、法律問題に関して適当に書いています。

amazonが原則送料無料を廃止

どうでもいい日記

amazonが原則無料であった送料を、注文金額2000円未満は350円に引き上げ、原則送料無料を廃止した。なお、2000円以下になることも多い書籍は無料が維持される。

amazonの原則送料無料はいずれ廃止になると予測されていたが、ついに廃止された。もっとも、amazonプライムの会員は原則送料無料が維持され、年会費3900円を支払えば送料は注文金額2000円未満のときも無料のままだ。

amazonプライムには映画やドラマ等の動画配信サービスや音楽配信サービスがついてくるので、そういったサービスを利用する層には年会費3900円は十分もとが取れるだろう。僕も、外国ドラマなどをamazonプライムを使ってときどき視ている。これで年会費3900円は十分お得だ。

しかし、このamazonプライムも将来的に値上げされることが予測される。現に本国アメリカのamazonプライムの年会費は値上げを重ね現在は99ドルにまで値上がりしている。これに比べると日本のamazonプライムは安すぎるので十分値上げの余地がある。

今回の原則送料無料廃止でamazonプライムへの入会が増えることが考えられる。amazonプライムの入会者が十分に増えたころ、年会費の値上げが想定されるだろう。