読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法廷日記

浦部孝法の日記です。時事問題、法律問題に関して適当に書いています。

映画「ベイマックス」視たよ

どうでもいい日記 映画

ディズニー映画のベイマックスを視ました。

近未来の日本みたいなところが舞台で、天才少年のヒロが兄の遺品のロボットを使って兄が死んだ真相に迫る映画です。

このベイマックスですが、一言でいうと「よくできた映画」です。たぶんこの映画を視る人の多くは十分楽しめると思います。終始、視聴者の期待を裏切らないストーリー展開で、これを視て嫌な気分になるという人はまずいないでしょう。ストーリーの全てが王道的です。

逆にいえば尖りのない、驚きのない映画です。なんじゃこりゃーとモヤモヤすることがありません。

ロボット、友情、復讐、ヒーロー、などなどのテーマでスカッとした映画を視たい人にはおすすめです。