読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法廷日記

浦部孝法の日記です。時事問題、法律問題に関して適当に書いています。

福臨門で上海蟹を食してきたよ!

どうでもいい日記 生活

藤沢数希氏のメルマガでやたら上海蟹がピックアップされていたので、なんとなく食べたくなり出先の地で上海蟹を食べてきました。行ってきたのは福臨門というお店。香港の名店で、日本の主要都市にも支店があるようです。

僕は食事は基本的にコスパ重視です。その点、高級中華はレアな食材を使っているので、純粋な味そのものに比べ価格が高くなりがちなのが難点です。そんなわけで、福臨門みたいなお店は普段のチョイスから外れてしまう滅多に行かないお店なのでブログにしてみました。

上海蟹味噌入りフカヒレの煮込み

f:id:aiben:20141204235236j:plain

写真の見た目よりはお上品なサイズです。蟹味噌のあんかけの味がしっかりしていて期待通りの美味しさです。フカヒレもたっぷり入っています。

上海蟹の姿蒸し

f:id:aiben:20141204235357j:plain

メインの上海蟹の姿蒸し。甲羅に身を詰め込んだ形で出してもらえます。蟹の身が好きな人はオス、卵を食べたい人はメスを選ぶそうです。この写真の蟹はオスです。ねっとりとした白子が特徴だそうで、珍味みたいな感じですね。ズワイガニやタラバガニとかとはまた別の食べ物です。

季節野菜の上海蟹味噌あんかけ

f:id:aiben:20141205000618j:plain

コースの終盤で出てきた料理。アスパラに蟹味噌のあんがかかっていて美味しかったです。野菜が終盤に出てくるというのも変わっていますね。

上海蟹のコースだと、出てくる個々の料理の色も味も似通った感じになってしまうので、単品で上海蟹にしてもよいかもしれません。

福臨門さんは、味、店の雰囲気等よかったです。価格はちょっと高いですかね。