読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法廷日記

浦部孝法の日記です。時事問題、法律問題に関して適当に書いています。

オンライン英会話でトラブル相次ぐ、サービス選びも重要

オンライン英会話で一方的なサービス停止などのトラブルがおこっているようです。あれだけオンライン英会話学校が乱立していると、こういうこともあるのでしょう。昔、某駅前留学でも似たようなことがありましたね。駅前留学にくらべて支払済みの授業料が低額なのが救いでしょう。

オンライン英会話で一方的なサービス停止などトラブル相次ぐ(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース

僕も、かつてラングリッチというオンライン英会話をやったことがありますが、駅前留学に比べてはるかに安い金額で気軽に始められるのがよかったです。講師はフィリピン人の人です。フィリピンの安い人件費を使ってこそ可能なサービスです。ビジネス英会話なら仕事で身に付けるのが一番だと思いますが、日本人が趣味や自己啓発で英会話をやる分にはオンライン英会話で十分ですね。

サービスとしては、どこのサービスも似たりよったりで、差別化が難しいジャンルなのかもしれません。結局はあたった講師次第なところがあるのだと思います。

いつまでもうまみが続く商売でもなさそうなので、今後もサービス停止をする会社は増えそうです。結局は、シェア上位のレアジョブや圧倒的な資金力のDMM英会話などが生き残っていくのではないでしょうか。

特にDMM英会話は半額キャンペーンを長いことやっていて、シェア1位を狙いに行く気が満々です。どこでやってもサービス内容はたいして変わらないので、今後は知名度が高いDMMは有利だと思います。