読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法廷日記

浦部孝法の日記です。時事問題、法律問題に関して適当に書いています。

映画「ルームメイト」視たよ

どうでもいい日記 映画

映画「ルームメイト」(邦画)を視ました。深田恭子主演となればとりあえず視ねばということで。以下ネタバレ有です。

交通事故にあった春海(北川景子)は、病院で知り合った看護婦の麗子(深キョン)とルームシェアをすることに。しかし、麗子の行動がときどきキチガイじみていて、春海は麗子が二重人格ではないのかと疑うようになります。

ところがどっこい、麗子というのは春海の別人格で、交通事故にあった春海は一時的に自分が多重人格者であることを忘れていただけだったのです。結局、春海は実は春海+麗子+マリの三重人格者だったというお話。

深キョンが、穏やかな麗子役と残忍なマリ役の二種の人格を演じ分けていてなかなか面白かったです。2時間ドラマみたいな映画ですが、深キョン好きは視て損はないと思います。

ところで、多重人格は解離性同一性障害というれっきとした病気なのですが、僕の身近にはいないし身近にいるといった話を聞いたこともないのでなかなか自分にとって現実味がない現象ですね。