読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法廷日記

浦部孝法の日記です。時事問題、法律問題に関して適当に書いています。

盗撮を誘って恐喝、ホイホイ盗撮した人は無罪

面白いニュースがあったのでご紹介。


ミニスカの妻、盗撮誘い恐喝 大阪、容疑の夫婦ら逮捕:朝日新聞デジタル

痴漢の狂言で冤罪というのはしばしば聞く話だが、今回はミニスカ姿で盗撮を誘発して、金品を脅し取るというもの。痴漢の冤罪をよそおうものと違うのは、恐喝の被害者側も盗撮するという落ち度がある点だろう。

痴漢をでっち上げる場合は、触っていないのにもかかわらず「痴漢したでしょ」とか因縁をつけられて示談金を脅し取られるのだが、今回は被害者(?)が実際に盗撮しているのがポイントだ。この場合、被害男性も被害届を出すのに勇気がいっただろう。なんたって自分が盗撮しちゃっているのだから。

挑発されてホイホイ盗撮しちゃう感覚というものがよくわからないのだが、よっぽどこの犯人の女は魅力的だったのだろうか。

結局、報道によれば盗撮しちゃった被害者(?)は罪に問われないらしい。報道された罪にならない理由は以下の通り。

今回は会社員が被害届を出したことから発覚した。盗撮行為については相手から仕向けられたとして罪には当たらないと判断した。

引用:ミニスカの妻、盗撮誘い恐喝 大阪、容疑の夫婦ら逮捕:朝日新聞デジタル

事実関係がよくわからないので、どのような構成で罪にあたらないのかはよくわからないが、おそらく被盗撮者の同意があるという構成なのだろう。色気ムンムンの女が近寄ってきたときは注意したいものである。