読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法廷日記

浦部孝法の日記です。時事問題、法律問題に関して適当に書いています。

スリーデイズ視たよ

映画

ポール・ハギス監督のスリーデイズを視ました。この映画はフランス映画の「すべては彼女のために」のリメイク版です。

冤罪によって、冤罪になった人とその家族がどれだけ追いつめられるかを描いた作品です。

愛する妻が殺人の冤罪で刑務所に入れられてしまいます。しがない大学教師の夫はけなげに妻との面会を続けます。弁護士は諦めモード、あげくの果てに妻は自殺未遂。追い詰められた夫は、妻を脱獄させる決断をします。

脱獄のプロに取材に行ったり、闇業者に接触してボコボコにされるなどの紆余曲折を経て、夫は立派な犯罪者に成長していきます。しがない大学教師だった夫がいつのまにかアクションスターばりに脱獄計画を実行していきます。

派手なアクションなどはありませんが、主人公の夫があまりに頼りないので、みているこっちは常にハラハラドキドキさせられます。最初は期待していなかったのですが、なかなか面白く視ることができました。

究極の非モテコミットがここに。