読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法廷日記

浦部孝法の日記です。時事問題、法律問題に関して適当に書いています。

ブログ記事を30本投稿した結果

とりあえずブログ記事を30本投稿することが一つの目標でしたが、ブログ開始18日目にして無事達成できました。

アクセスが多い記事は時事問題と絡めたものがほとんどでした。グーグルやヤフー検索からの流入が主です。

アクセス数の多い記事から紹介してみます。

1位 士業の選び間違いは自己責任 - 法廷日記

1位はこの記事。内容は、司法書士が過払い金返還請求の依頼者から報酬の返還を求める訴えを提起された時事問題と絡めて書いた記事です。

2位 グリーの社長は3000万円払わされるのか!? - 法廷日記

2位はこちら。グリーの社長の女性関係の訴訟について解説した記事です。有名人+男女問題ネタは鉄板ですね。

3位 裁判官に感謝の手紙を送ってはいけない理由 - 法廷日記

こちらはツイッターでの論争についての評論。内容自体があまり面白くないので、なぜアクセスが多いのか不明です。

4位 相次ぐ値下げ・無料化、弁護士会の迷走、本当の目的は? - 法廷日記

これも事実上、千葉県弁護士会の法律相談料値下げに関する時事問題です。

5位 ドワンゴ川上会長が訴えられる。相手は電波?-不当訴訟に対する慰謝料はいかほどか - 法廷日記

2位のグリーの社長同様、有名人に関する記事はアクセスが多いですね。旬をすぎればめっきり減ってしまいそうですが。

とりあえず第一目標の記事30本投稿は達成できたので、次は100本投稿を目指して頑張ります。